ケノンの特徴〜照射レベルと回数について〜

今や脱毛はお家でする時代!高額なエステや、痛みに耐えながら通院しての脱毛は時代遅れです。でも、脱毛器の一番の不安は「効果があるの?どれがいいの?」ってことですよね。このサイトは、信頼性と人気から脱毛器をランキングにしました。あなたにぴったりを見つけて下さいね。

選べるショット方法

照射回数が3パターン、照射レベルは10段階から選ぶことができます。組み合わせは30種類!肌や毛の状態、痛みの有無で細かく調整することができます。ワンショット×1レベル10なら「エステ級」の効果だそう。詳しくはケノン公式サイトへ、と言いたいところですが、このサイト、非常に見にくいのが難点。ほんとに商品が届くの?ということすら疑われる怪しさです(届きますが。笑)。何と言うか、消費者をバカにしてますねコレは…。あまりに清潔感なさすぎです。どうしてこうなっちゃったんでしょう。たとえいい商品だとしても、この会社から買うかどうか、私なら躊躇します。なので、同じハイスペックならレイボーテを押したいんです。

  • 3つの照射方法が選べる

    一回で照射される回数を選ぶ事ができます。強力なワンショット、マイルドな6連射、その中間の3連射です。3連射と6連射は、それぞれ出力を抑えた光を連続で照射することで、痛みを感じにくくさせるモードです。毛の濃さや肌の状態、部位によって痛みを感じることがあるので、その場合は3連射か6連射に切り替えます。肌への負担が分散されるので、楽にお手入れができます。痛いのがとにかく怖い、という方におすすめ。似たような機能を備えた機種には、レイボーテエクストラがあります。こちらは「ソフトモード」という名前ですが、さらに多い10連射。より痛みを感じない仕様になっています。痛みに弱い方は、ケノンかレイボーテエクストラの二択でしょう。

  • レベルは10段階に調整

    痛みに弱い方はレベル1からスタート。一気に脱毛したい人は、最大出力のレベル10で。この、レベル10は、ケノンの公式サイトによると「エステ級」と謳われています。根拠は何も示されていないので、何をもってしてエステ級なのかは定かではありませんが、口コミを見るに、他の家庭用脱毛器の中では強力な部類のようです。 どうでもいいですが、この辺の曖昧さが、脱毛器選びのネックですよね。美容機器については、薬事法によって、効果効能を謳えないことになっているのですが、それが商品の性能を不透明にしています(はっきり言うと、買って騙されるしか、性能を確認するする術がない!)。業界はもう少しこれをどうにかする努力をしてもいいのでは?と思います。 現在のところ、どのメーカーも似たような煽り文句を並べた広告を打っているので、これは仕方のないところ。ケノンに関しては簡単な仕様書すらきちんと掲載されていない(おそらく。公式サイトはメチャクチャすぎて、探せません)ので不安になりますが、口コミを信頼するなら、効果の強さを実感している人が多いみたい。