脱毛サロンと脱毛器それぞれをメリット・デメリットから比較してみました

今や脱毛はお家でする時代!高額なエステや、痛みに耐えながら通院しての脱毛は時代遅れです。でも、脱毛器の一番の不安は「効果があるの?どれがいいの?」ってことですよね。このサイトは、信頼性と人気から脱毛器をランキングにしました。あなたにぴったりを見つけて下さいね。

脱毛サロンと脱毛器の違い

いざ脱毛すると決めたら、エステサロンか、クリニックか、家庭用脱毛器か、悩むと思います。サロンとクリニックは、基本的に手間やお金の面で近いものなので、「サロン(クリニック含む)と脱毛器」の比較について考えてみました。プロの機械は出力が強く効果が高い一方トラブルが起こる可能性もあり、家庭用脱毛器は出力が弱く安全な一方、効果が出るのに時間がかかります。どちらも長所、短所があるので、目的に合わせて賢い選択をしましょう。ちなみに私は脱毛器一択!やっぱり安さが一番の魅力かなと思います。

脱毛サロンのメリット、デメリット

  • プロの施術は、効果が高く安心感がある

    プロの脱毛は、使っている機械から違います。家庭用脱毛器は、事故が起きないよう出力レベルを抑えたものです。ですから、効果の面ではどうしたってプロの機械に軍配が上がります。 また、エステティシャンには国家資格がないものの民間資格が沢山あり、大手のサロンでは資格所持者を優先的に採用しています。ですから、肌ケアの基本的な知識にも期待できます。トラブルが起きた際には、エステで治療行為を受けることはできませんが、提携病院を紹介するなどしているサロンもあります。 うなじ、背中、IOなど自分では見えにくい部位の脱毛を確実にできるという点も、サロンで行うメリットに挙げられるでしょう。IOゾーンは人に見られるのが恥ずかしいという反面もありますが、確実性をとるか否かはお好みといったところです。

  • お金と時間がかかる

    脱毛サロン業界は価格競争が激しく、ついには「両ワキ脱毛、通い放題100円!」といったサロンまで登場しました。ただ、ここまで破格なのは広告されているワキのみで、他の部位は完了までに数万円かかることが普通です。ワキのみならサロンを使うのはお得ですが、他の部位も考えるならまとまった予算が必要です。 時間もかかります。サロンでフラッシュ脱毛を受けると、実際に照射している時間は5分もありませんが、そのために予約し、準備して出かけて、専用の服に着替えて、施術、アフターケア、着替え、清算…という手間を考えると、どうしたって往復1時間はかかるでしょう。予約した日に都合が悪くなることもあります。人気のサロンでは予約が取りづらく、キャンセルすると次の予約が一ヶ月後ということもザラです。 勧誘がしつこく断り辛い、ということもよく聞きます。最近のエステサロンは「勧誘しません」ということ自体を謳っていたりしますが、逆に、それだけ勧誘が多いことの証拠ですよね。

脱毛器のメリット、デメリット

  • 好きな時に好きなだけ。安くて手軽

    やはり「好きな時に、好きなだけ、何回でも、自宅で」できるのが最大のメリットです。着替えやお化粧などの準備もなく、テレビを見ながらできちゃいます。一度器具を買ってしまえば、満足いくまで何度でも打つことができますから、コストの面でも優秀。サロンの数分の一の価格で脱毛できます。 また、サロンに行った人からよく聞く話が「打ち漏らしがあるようでモヤモヤする」というもの。施術中はサングラスを装着されるので、大抵はエステティシャンの手元を見ることができないんですよね。自分でやれば気兼ねなく打ち直せるので、そういった不満もありません。デリケートゾーンなど、人に見られるのは恥ずかしいという部位でも納得するまでできます。

  • 自分ではできない部分がある。効果が出るまでに時間がかかることも

    大抵の脱毛器はドライヤーのような形状をしていて、肌に垂直に当て、光が漏れないように塞いだ状態でないと照射できない安全対策が取られています。ですから、部位によってはこれがなかなか難しいという場所もあるでしょう。背中などは人の手を借りないと照射できません。 毛質、肌質によっては、効果が出るまでに時間がかかるということもデメリット。数回の使用ですぐに効果を実感したという方も多いですが、そうでない場合もあります。

結局どっちがいいの?

  • 自分で行うのが不安な人、全身脱毛したいなら、サロンへ

    自宅で脱毛なんて面倒、自分で打った時にも阻止もトラブルがあったらどうしよう。。なんてお悩みの方はサロンをお勧めいたします。やっぱり資格を持っている人にやってもらう安心感はありますよね♪ また脱毛器によっては使用NGの部位もあるため全身漏れなく脱毛したい場合はサロンの方が良いかもしれませんね。とはいえ全身脱毛なんて数十万以上かかってしまいますので、時間とお金に余裕がないと難しいかもです(笑)

  • コストパフォーマンスと手軽さは、脱毛器の圧勝

    脱毛器は、とにかく安く脱毛したい人に向いています。機械は高くても9万円台後半で比較的長く使用できるので、 最終的なコスパを考えたらエステとの差は歴然です。めんどくさがりな人、忙しい人にもおすすめ。サロンでたった数分の施術を受けるために、前後に必要な時間まで考えると、トータルでかかる時間はけっこうなものになります。雨の日も雪の日もありますし、忙しい人はサロン通い自体が苦痛になってくるかもしれません。自宅でくつろぎながら脱毛できる脱毛器って、革新的ですよね。